「はままつフラワーパーク」を、お散歩♪

花公園 | 水曜日 4月 8 2015 1:43 PM | Tags:

ウエルカムガーデンとクリスタルパレス
正面ゲート~メインエントランス(カフェ&土産物売場があります)を抜けると、この「ウエルカムガーデン」が私たちを迎えてくれます。

写真奥に、園内の大事な交通機関「フラワートレイン」の乗り場、さらにその奥に、大温室「クリスタルパレス」の威容が見えています。


フラワートレイン乗車案内板最初に、大橋を渡って向こうに見えるクリスタルパレスに行って、ゆっくり大温室を楽しむ手もありますが、

まずここからフラワートレインに乗って、園内をざっと一周して、それから気に入った場所に歩いて行くのが、初めての方にはお奨めでしょうか。(乗車1回100円)

ちなみに、この案内板の立っている場所で、園内を周回しているフラワートレインに乗れるので、歩いて力尽きた方は利用しましょう!


フラワートレインこれが、フラワートレインです。楽しげでしょ(笑)

ウエルカムガーデンの乗り場の少し手前の「降り場」で、乗車客を全員(途中から乗った方も!)降ろしてからやってくるので、しばしお待ちください。


園内マップ広い(約30万㎡!!)園内を巡るには、まずこの案内マップで位置関係を確認しておきましょう。

フラワートレインが、園内を一方通行で周回しているのもよく分かると思います。※来園客が多い時は結構頻繁に回っているようです。


芝生広場休憩所それでは、園内を1周して「降り場」に着いたら、マップ右側の坂道をだらだら下って、この「芝生広場休憩所(自販機や軽食あり)」で一休みしましょうか。

元気な方や、お子さん連れの方は、芝生広場から軽い上り坂になっている道を辿ると、観覧車や恐竜滑り台のある「こども広場」に行くことができます。


スマイルガーデン芝生広場から下に見えるのが、花を見ながらお散歩できる「スマイルガーデン」です。

下に降りずに、木陰の道を歩くコースもありますが、時間があるならこちらがお奨めです。


スマイルガーデンの散歩道こんな小道が、しばらく続きます。


水辺広場スマイルガーデンの終点まで行ったら、上の木陰の道に入って、右手に「カキツバタの池」を眺めながら「水辺の広場を目指します。

マップにある通り、フラワートレインの停留所は何ヶ所もありますので、疲れてしまった方はバスを利用しましょう。


 水鳥の池と橋ずっと木陰の道を歩いて行くと、やがて「水鳥の池」が見えてきます。

写真の奥の方に見えているのが、マップにもある「休憩所」で、その手前に小さな橋がありますが、そこに停留所があるので、フラワートレインに乗るチャンスです。

ここから左に折れ、上り坂を真直ぐ歩けば「ホタルの池」や、スタート地点の「正面ゲート」に続きます。


クリスタルパレスと噴水池の下ここで、ちょっとないような景色を見たいなら「ホタルの池」のところで、周遊道を左にそれましょう。

すると大きな橋の下をくぐると、出現するのがこの景色です。

最初にウエルカムガーデンから眺めた「クリスタルパレス」が上に見え、その手前の「貯水池」の下は、こんな風に小さな滝や小川があるのです。


クリスタルパレス案内図どのコースを行っても、見逃せない「クリスタルパレス」の館中の配置は、このようになっています。

(※行き方は、ウエルカムガーデン横の大橋を渡るか、先ほどの小滝のある貯水池の下から、階段を上るか…これは結構大変ですが)

館内には、ご覧のようにちょっとした休憩コーナーもあるので、疲れてしまった方にもお奨めです。


館内、パティオからの通路ここまで来れば、後は正面ゲートのメインエントランスでお茶する(時間があれば)か、お土産を買うだけです。

出発時間の計算をしつつ、気分はゆっくり亜熱帯のカラフル植物を楽しみましょう。

5月になれば、クリスタルパレス脇の「ローズガーデン」も見ごろになっているはずですよ。

◆写真は、2014年4月24日撮影のものです。