香りと彩りに酔う~バラの回廊から「お妃様のバラ園」への散歩道

花の散歩道に出発
今年の「ハイジの村」の『バラ祭り』は6月5日~21日。

前編ではご紹介し切れなかった、美しい眺めをご堪能ください。

それでは、街ブロックを後にして、花の散歩道をレッツゴー!


バラの回廊が見えてきましたあちらのバラ、こちらの植え込みに視線を奪われつつ歩を進めると、前方に「バラの回廊」の入口が見えてきます。


バラの回廊1バラのアーチは、いろいろなバラ園にもありますが、歩き始めるとすぐにその魅力に心が奪われてしまうでしょう。

まずは、赤いバラのアーチ。


バラの回廊2ローズピンクと薄ピンクのバラのアーチ。


中庭にある幸福の鐘回廊の中だけではなく、中庭にもバラや様々な花が植えてあったり、

「森のチャペル」と「幸福の鐘」が眺められたり…、


バラの回廊がずっと続いている全体に弧を描いているバラの回廊は、バラの花や葉の間から、まだまだ先に続く回廊が見えていたりの楽しさがあります。


お妃様のバラ園への入口そのうち、回路の外側の道にこんな標識があって「お妃さまのバラ園」に誘ってくれます。

それでは、ちょっと寄り道してみましょうか。


バラの散歩道1「お妃さまのバラ園」に向かうこの素敵な小道を、勝手に「バラの散歩道」と名付けてしまいましょう。

向こうからやって来る皆さんも、この景色に溶け込んでますねぇ。


バラの散歩道2後姿も、日傘も、似合ってますよ。


お妃さまのバラ園さあ「お妃さまのバラ園」に着きました。

どこを眺めても、素晴らしい景色!!


あずまやで休憩できますこんな休憩場所があるのは、嬉しいですね。


バラの回廊終点「バラの回廊」は、ここまでになっています。

ここには子供の遊具がある「キッズガーデン」もあり、回廊わきの道をそのまま進めば、村産のジャムの入ったクレープや、出来立てドーナッツのあるキッズカフェの「ハイジの隠れ家」とか、

ハイジがオンジと暮らしていた「アルムの山小屋」や、「ペーターのヤギ小屋」などを訪ねられる周回コースなのですが、バス旅ではそろそろ集合時刻が気になる頃、この辺りで街に戻りましょうか。

◆写真は2015年6月10日に撮影したものです。