八ヶ岳まきば公園&ワイナリーでワインとチーズ試食

まきば公園
八ヶ岳の麓、広~い牧場でこころが伸び伸び。

子どもの頃、夢に描いていた通りの「まきば公園」で、羊や馬をの~んびり眺めていると、ほんわかしあわせな気分に…。


まきばレストラン「まきば公園」に着いたら、まず中心施設「まきばレストラン」に寄りましょう。


土産物売場中は、こんな牧場らしさの溢れるいろいろなお土産物売り場と、レストランになっています。

公園を散策したら、帰りにどれを購入するか、ざっと目を通しておくと良いでしょう。


 ソフトクリームそして、こちらで頂けるミルクたっぷりの「ソフトクリーム」を持って、さあ外に出ましょう!


牧場へ降りて行くこんな道を、ソフトクリーム片手に下りて行くなんて、なんだか楽しい気分になっちゃいます。


馬の放牧場前を見ると、柵の中で馬たちがのんびり草を食んでいます。


 山羊の滑り台こちらでは、山羊が滑り台で遊んでいます。


羊の放牧場その先では(1枚目の写真の場所です)、羊(サフォーク種という顔の黒い羊)が、せっせと牧草を食べています。

遠くに八ヶ岳、これぞイメージ通りの牧場風景!
これには、どなたも結構感動してしまうのでは。

ベルフォーレワイナリー
まきば公園の次に立ち寄るのが「シャトレーゼベルフォーレワイナリー」

まきば公園の余韻をつなぐ、なかなか素敵なワイナリーです。


有料試飲コーナー上の写真のワイナリーの1階は、「有料ワイン試飲コーナー」になっています。

ご覧のように、ちょっとしたワインレストランのような雰囲気で、なんと〝無濾過〟の「生ワイン」をグラス1杯180円(税込)で試飲できるのです。

ということなんですが、私たちはまず「無料試飲&試食」のワインとチーズを求めて、見学コースの方に進みます。


ワインセラーの倉庫係員の方の誘導で、まずはワインセラー(貯蔵倉庫)に向かいます。


ワインセラー内部ワインセラーの中には、大量の各種・各年代のワインのビン棚や、


ワイン樽ワインの入っている木樽が積まれています。

庫内の温度は、半地下になっているような貯蔵庫のおかげで、年間通して一定温度に保たれているということです。


展望ハウスワインセラーを出て、裏山の階段を登ると「展望ハウス」が、丘の上に建っています。


展望ハウス館内展望ハウスの内部は、明るい山小屋風のワインとチーズの展示・試飲&試食スペースになっています。

壁面のワイン棚の上にも、簡単な飲食スペースがあるのが見えています。


ワイン試飲お待たせしました、こちらで3種のワインの試飲をどうぞ!


チーズ工房奥にあるチーズ工房では、各種チーズを作っていて、


チーズ試食そのチーズを試食できるのです。

気に入ったワインやチーズは、もちろん即売しているので、いいお土産になるでしょう。

もっとお好きな方は、最初にご紹介した「有料試飲コーナー」で、より高級なワインを確かめられることをお奨めします。


ローマンガラス美術館ところで、有料試飲コーナーのある建物の2階には「ローマンガラス美術館(入館料500円別途)」があるので、ローマ帝国時代のワイングラスなどに興味のある方は、見学されるのもよいでしょう。

◆まきば公園の写真は、2012年4月24日撮影
◆シャトレーゼベルフォーレワイナリーは、2011年6月20日撮影